◇◆南三陸町「福興市」出展◆◇


2013.01.28

 1月27日(日)南三陸町「福興市」に出展して参りました(^-^)



 兵庫県ご当地グルメ連絡協議会の復興支援活動の一環で25日(金)の
夜19:30に明石を出発し、三田で参加メンバーと合流しバスで南三陸町を
目指しました。

 予想外の大雪の為、到着がかなり遅れ(+o+) 26日(土)に予定していた
瓦礫撤去作業は、中止に・・<m(__)m>
 
 町内の見学をする中、テレビなどでも映された≪総合防災庁舎≫を
訪れると、改めて津波の被害の大きさを痛感しました。
 


 多くの尊い命が犠牲になった津波被害・・・亡くなられた皆様方の
ご冥福を祈らせて頂きました。



 周辺の建物も津波被害により何も無く、未だ瓦礫の山・・・復旧作業は
進んだものの「復興」には、程遠い現実を目の当たりにしました。


 27日(日)の「福興市」当日・・・

会場近くのホテルからは、素晴らしい朝日とまちの景色(^-^)





 海の幸も豊かで、人々もあたたかく、空気も景色も綺麗な素材溢れる
南三陸町です(^◇^)


 会場では、前日の雪の為、雪かきからのスタート・・・

 

 今回、≪あかし玉子焼ひろめ隊≫スタッフ4名と共に明石市職員有志3名も
参加(^O^)/

 「自分達に出来る復興活動のお手伝いを」という気持ちで福興市に参加させて
頂きました。



 今回、南三陸町もタコが有名で・・南三陸の志津川タコを使用した【あかし
玉子焼(明石焼)】を焼き、明石と南三陸のコラボ商品を提供しました(^O^)/



 また、ゲームコーナーとして【タコつぼシュート】を用意し、子供から大人まで
チャレンジして頂き、楽しんでもらえました(^◇^)

 束の間の短い時間ではありましたが、南三陸町の素晴らしさと未だ進まない
復興活動の現実など・・・様々な貴重な体験をさせて頂くことが出来ました。



 左から、兵庫県ご当地グルメ連絡協議会 会長、佐用町の千種さん、
福興市実行委員長の山内さん、私
 
 

 今回、兵庫県から参加した佐用町のメンバー&現地の子供達に野球教室を開いた
関西独立リ-グの「兵庫ブルーサンダース」の皆さん&明石メンバーと福興市実行委員
会のメンバーと記念写真(^O^)/
 
 真ん中の赤いエプロン(副実行委員長 及川さん)のエプロンは、新長田商店街の
皆さんから寄せ書きのされた「絆」です(^-^)

 多くの出会いと、人と人の繋がり・・「絆」を深めながら、今後も自分達にできる支援活動や
まちおこし活動に取り組んで参ります(^O^)/




”管理人K”


あかし玉子焼ひろめ隊 ホームページ

http://www.akashi.tv/cl/hirometai/

 -連絡先ー
あかし玉子焼ひろめ隊事務局(夢工房内)
〒673-0866
明石市朝霧町3丁目15-1
TEL 078-220-8352/FAX 078-203-3766




夢工房HP

http://www.yumekoubou-akashi.jp/


夢工房ブログ
http://ameblo.jp/yumekoubou-akashi/
(アメブロに引っ越ししました)